純銅タンブラー鎚目入れ体験

企画展「キャディスプーン展」のご案内

キャディスプーンはイギリスを中心とした紅茶文化に欠かせないアイテムとして、数世紀にわたり使用されてきました。 特に銀製品は一種のステータスアイテムとして富裕層を中心に広がりを見せました。その形状は多岐にわたり、 年代や産地によって独特な美しさを放っております。今展覧会は東京のキャディスプーンコレクターのコレクションから100点を展示。 アンティークと呼ばれる美しいキャディスプーンも多数展示いたします。当館では初めての展覧会となります。

企 画 展:企画展「キャディスプーン展」
会  期:令和3年12月3日(金)~令和4年1月16日(日)
会  場:燕市産業史料館・企画展示室
観 覧 料:大人400円、小・中学生、高校生100円
開館時間:午前9時~午後4時30分(体験受付は閉館の30分前まで)
休 館 日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

展示内容:
イギリスを中心とした紅茶文化に欠かせないアイテムとして、数世紀にわたり使用されてきたキャディスプーンを100点展示。アンティークと呼ばれる美しいキャディスプーンも多数展示いたします。

〈本件についてのお問い合わせ先〉
燕市産業史料館 ℡:0256-63-7666