純銅タンブラー鎚目入れ体験

企画展「ラッキーウッド/小林工業株式会社展」のご案内

2021年は、燕市で金属洋食器製造開始から110年を迎えます。
現在においても国内総生産95%を誇る燕の代表的な産業の一つである金属洋食器製造。その産業の礎を築いてきたメーカーの一つ小林工業株式会社の153年にわたる歩みを紹介します。
燕のモノづくりに触れられる唯一無二の観光施設に、是非お立ち寄りください。

企 画 展:「ラッキーウッド/小林工業株式会社展」
会  期:令和3年8月6日(金)~令和3年9月20日(月)
※9月3日(金)から9月16日(木)まで休館とさせていただきます。
 ご来館を予定されている場合は、ご注意ください。
会  場:燕市産業史料館・企画展示室
観 覧 料:大人400円、小・中学生、高校生100円
開館時間:午前9時~午後4時30分(入館は閉館の30分前まで)
休 館 日:月曜日(祝休日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始

展示内容:
昭和30年代前後製品から、現在までの高い技術力と洗練されたデザインが詰まった同社製品を紹介

〈本件についてのお問い合わせ先〉
燕市産業史料館 ℡:0256-63-7666